期間工の求人で部屋を解約するべきか迷ったら

期間工の求人では、寮費が無料となっているので、賃貸マンションに住んでいる人でも寮に入って働くことにメリットがあります。

しかし、せっかく寮費が無料なので、賃貸マンションの部屋を解約してそのメリットを最大限に受けたいでしょう。

日産の期間工といえばこちらです。

月収が30万円ならば、所得税などを引けば手取りは25万円程度です。

そこから家賃が5万円かかったとしたら、残りは20万円になります。

これでも十分貯金できると考えるかもしれませんが、家賃がゼロならば25万円を自由に使えます。


こちらのほうが魅力的でしょう。


家賃が5万円だとしたら、部屋を解約して6ヶ月が経過すれば30万円の節約となります。

東京新聞の知識が一目瞭然です。

もしも6ヶ月で契約がきられてしまっても、30万円あれば新しい部屋は探せるでしょう。契約が更新されて1年以上も働くことになれば、よけいに賃貸マンションを解約しておいてよかったと思うことでしょう。このように、基本的には賃貸マンションは解約してから仕事に就いたほうがよいということになります。
しかし、期間工求人の場合にはそう簡単にはいきません。

自動車工場の期間工求人は、仕事内容がとてもハードなことで有名です。
「2週間で4分の1の人が辞めていく」と言われているほどです。ひどいときには、「半分以上の人が辞めてしまった」という話もあるようです。

このような特殊な仕事ですので、たとえ内定をもらっていても安心はできません。

部屋を解約するタイミングは、よく考えたほうがよさそうです。





Copyright (C) 2016 期間工の求人で部屋を解約するべきか迷ったら All Rights Reserved.